ホテルとコンドミニアムの違い

  • ホーム >
  • ホテルとコンドミニアムの違い

コンドミニアム滞在は、長期で滞在する人向けのスタイルで、実際にハワイの人々の生活スタイルに近い滞在スタイルです。ホテルよりゆったりと過ごせ、昼間にワインやおつまみを調達して夜の涼しいバルコニーでハワイの夜景を楽しみながら一杯、施設内のプールやアクティビティで楽しんだり、ビーチに出かけたり、散歩したり、自然と滞在にも余裕が生まれます。イリカイならホテルの中にコンドミニアムがあるため、ロビーやプールなどのホテル施設を利用できます。ハワイのバケーションレンタルインケアハワイで。

  • お部屋が通常のホテルに比べ、ゆったりしている

    ホテルの通常の部屋はベッドのみで寝るためのお部屋というイメージですが、
    コンドミニアムは生活するお部屋なのでリビングスペースやキッチンがあり、
    ゆったりとした間取りになっています。

  • フルキッチンと大型冷蔵庫付き

    インケアハワイのコンドミニアムのお部屋には、フルキッチンと大型冷蔵庫があり
    自炊ができます。長期滞在の方には経済的にも安心です。
    また、食器や調理器具、基本的な調味料も利用可能です。

  • ご要望のない限り誰も入室しない

    コンドミニアムではルームサービスやメイドサービスはありません。
    ご要望のない限り誰も入室しないので、煩わされることなくご自宅のようにくつろいで
    頂けます。ご要望があれば日本人によるメイドサービスを行っています。

ページのトップへ